はじめに

150807_1922~01

 

1年くらい前のこと。

公園に捨てられていたちっちゃな子猫を、拾って家に連れて帰った。

ガリガリにやせて瀕死の状態だった子猫は、
死線をさ迷いながらも懸命に生き延び、
今や4キロを超える立派なネコに育った。

こんなことはきっと、どこにでもあるありきたりな出来事だろうなと思います。

なぜなら、ネコが生まれて捨てられるなんてことは
日本中のいろんな場所で毎日起こっていることだろうから。

具体的には、一年につき9万7千匹くらいのネコが捨てられ
そのうちの8万匹くらいのネコが動物愛護管理行政のもと殺処分されているらしい。

いま、世間には猫ブームが訪れているようで
ネコの飼育数が急増しています。

ネコのかわいさが多くの人に愛されるのは結構なことだけど、
人気に伴なって捨てネコの数も増えるんじゃないかなぁ…と心配になります。

これから増えるかもしれない捨てネコのため、
そして捨てられたネコを偶然目撃してしまって放っておけなくなった人のため、
『捨てネコを拾ったらすべきこと』をわかりやすくまとめてみました。

捨てネコとの出会いは、ある日突然、唐突にやってきます。
まったくネコを飼ったことがない、どんなお世話をしてあげればいいかわからない人が捨てネコを拾ったとき、
このブログがお役に立てばいいなぁと思って書いていきます。

どうぞお付き合いくださいませ!

_

「そんな前口上はいいから、何をどうすればいいか教えてくれ!」
という今まさにネコを拾ったばかりの方は、
まずはこちらをご覧ください。
捨てネコを拾ったらすぐにすべきこと まとめ

捨てられて拾われたネコちゃんが、どうか幸せに暮らしていけますように。

KIMG0584

 

 

「元・捨てネコ諸君、がんばれニャ!」

 

 

 

 

2016年 梅雨
タカナシ & 三毛猫はなび

参考
環境省_統計資料「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html
日本経済新聞「猫の飼育数、犬を逆転へ 年々差縮まる
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30H1Y_Q6A130C1000000/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。