換毛期がやってきた!~愛猫のカラダケア編~

effect_20161009_213230

 

厳しかった猛暑がすっかり落ち着き、日ごとに秋らしくなってきましたね。

夏の終わりと入れ違いで始まるのが、ネコたちの衣替え…つまり、換毛期です!

秋の換毛期がやってくると、短くて涼しげだった夏の被毛が抜け落ち、あったかふわふわの冬毛へと生え変わり始めます。

換毛はネコたちにとって大切な冬支度ですが、抜け毛の量が格段に増えることにより様々なトラブルや体調不良を引き起こすこともあります。

そこで、愛猫も飼い主さんも快適に換毛期を乗り越えるためのお役立ち情報を、『カラダケア編』『ブラッシング編』『お掃除編』の3回に分けてお送りしていきます!

今回は、第1回『愛猫のカラダケア編』です。換毛期に起こりやすいネコの体調不良を防ぐコツをお伝えしますよ。

 

換毛期に起こりやすいネコの体調不良とは?

effect_20161009_202242

ネコといえば毛づくろい、毛づくろいといえばネコ。

ネコと一緒に暮らしている人なら誰もがご存じだと思いますが、ネコは毛づくろいが大好きです。

暇さえあれば、体じゅうをペロペロ舐めて毛並を整えていますよね。

毛づくろいをするとき、ネコは舌についた自分の抜け毛を飲み込んでいます。

これは一年中いつでもやっていることですが、換毛期には抜け毛の量が普段より何倍も多くなるので、当然飲み込む毛の量も多くなるんです。

飲み込む毛の量が多くなると、胃腸に毛玉が溜まってしまい、消化不良を起こしやすくなります。

また、便の中に毛がたくさん混じりウンチが固くなるため、便秘になることも多いんです。

どちらも健康を損なうツライ症状ですね。愛猫がこれらの体調不良に陥らないように、飼い主さんがサポートしてあげましょう!

それでは、消化不良と便秘を防ぐためにぜひトライしてほしい『胃腸ケア』と『排便ケア』を紹介していきます!

 

食欲旺盛で元気に!2つの胃腸ケア

「食欲の秋」を楽しむためにも、愛猫には元気な胃腸で換毛期を過ごしてほしいですよね。

毛玉をたくさん飲み込んで消化力が衰えてしまいそうなときは、ドライフードではなくウェットフード中心の食事に切り替えてみましょう。

にゃんこのごちそう フィッシュリゾット/犬猫自然食本舗

固いドライフードよりも、水分をたっぷり含んだやわらかいウェットフードのほうがはるかに消化しやすいため、弱った胃腸には最適の食事メニューです。

カリカリよりもネコ缶のほうが好き、というネコちゃんには特に嬉しいケアですね。ドライフードよりコストはかかりますが、換毛期限定ということでサービスしてあげてはいかがでしょうか。

 

もうひとつの胃腸ケアは、定番ですがネコ草を用意してあげること。


農場直送 そのまんま猫の草2鉢セット

ネコ草は、お腹の中で毛玉と絡み合い、上手な毛玉吐きをサポートしてくれます。

胃に溜まった抜け毛を一掃できるので、換毛期の心強い味方ですね。

種を買って自分で栽培するもよし、鉢植えタイプのものを買ってもよしですが、農薬の使われていない安全なものを選びましょう。

⇒Amazonで猫草を探す
⇒楽天で猫草を探す

 

おなかスッキリ!3つの排便ケア

便秘になりがちな換毛期、一番お手軽でいつでもできる排便ケアといえば、おなかのマッサージです。

effect_20161009_185108

下腹のあたり(写真の赤丸のあたり)をやさしく円を描くように撫でてあげると、腸のぜん動が促されスムーズな排便が起こりやすくなります。

しかし。

効果には個体差があること、そして何より多くのネコはお腹を触られるのを嫌うことから、マッサージによるケアはハードルが高いと言えます…。

そこで役に立つのが、整腸サプリメントです!

ネコ用の整腸サプリには、主にオリゴ糖系やビフィズス菌系、マグネシウム系などの薬剤が用いられます。

サプリは診察料・処方箋料を払って獣医さんに処方してもらってももちろんいいですが、コストを抑えたいならペットショップや通販で市販品を見繕うのがおすすめです。

最近は市販品にも優秀なものが多く、種類もかなり豊富ですよ。

こちらは錠剤タイプ。チーズ風味で飲ませやすいのがポイント!


ゼンラーゼU キャット 猫用 300粒

こちらの粉末タイプはウェットフードに混ぜて食べさせることができるので、お薬が嫌いなネコちゃんにオススメです!


ツヤットサプリメント 乳酸菌 フェカリス 顆粒 30g(1.0g×3包)

そして最後にもうひとつ、とっておきの排便ケアを紹介。

便秘で困っているネコちゃんぜひ試してみてほしい身近な食材を、毎日のメニューに取り入れてみましょう!

その食材とは、ずばり!寒天です!

寒天には水溶性食物繊維不溶性食物繊維、そして豊富な水分が含まれているので、便秘解消にとても効果があります。

安くてどこでも手に入る寒天は、毎日の食事に取り入れやすいのが魅力。

火を通したササミや魚の切り身を寒天の粉と混ぜ、涼しいところで冷ますと簡単に寒天寄せキャットフードが作れますよ。

手作りに自信がなければ、こちらのキャットフードがおすすめ。


tama DELICATESSEN マダイと桜エビのジュレ 80g

プレミアムキャットフードショップの『tama』さんが作っている、寒天をふんだんに使ったジュレシリーズ。

フレーバーがたいへん豊富で、『2種のマグロ』や『サーモンとアミエビ』など定番の食材から『チキンとレバーのジュレ チーズ添え』『イワシのイタリアンジュレ パセリ添え』といったオシャレなメニューまでラインナップされています!

tamaのオリジナルフードは選ぶのが本当に楽しくて食いつきもいいので、ネコ飼いさんみんなにオススメしたいですね。筆者はかなりのヘビーユーザーです(笑)



 

総合的にケアしたいなら『ヘアボールケアキャットフード』を試そう

さて、ここまで胃腸ケアと排便ケアをご紹介してきました。が!

ネコって、とってもワガママな動物。中には、

「ウェットフード嫌い!ネコ草も食べない!マッサージもサプリも寒天もイヤ!!」

なんていう手ごわい愛猫ちゃんもいらっしゃることでしょう…。

また、既に挙げたケア方法では効果が得られなかった、というケースもあるかもしれません。

そんなときは、消化器官をまとめてサポートしてくれるヘアボールケアキャットフードを試してみてください!

ヘアボールケアフードにもいろいろな種類がありますが、中でもおすすめできるフードを3つ紹介します。

■アルモネイチャー

■ロイヤルカナン


ロイヤルカナン ヘアボールケア 2Kg

■ハッピーキャット

季節の変わり目に体調を崩しがちなネコちゃんのために、ぜひ試してみてくださいね。


 

以上、換毛期特集第一弾『カラダケア編』をお送りしました。

次回、第二弾『ブラッシング編』ではブラッシングの基本からブラシの選び方、ブラシ嫌いなネコちゃんのための対策を紹介します。お楽しみに!