子ネコの体重の計りかた【写真つき解説】

Effect_20160721_182432

前回、子ネコの適正体重と成長のようすについて紹介しました。

今回は、子ネコの体重の計りかたについて紹介していきます。

キッチンスケールを使った体重の計りかた

体重が1キロを超えるまでは、キッチンスケールで体重測定ができます。

では早速、計りかたを解説しましょう。

<用意するもの>
・キッチンスケール
・子ネコを載せる器

KIMG1615キッチンスケールは

アナログよりデジタル(写真右)のほうが

安定して使いやすいです。

子ネコはなかなかじっとしていて

くれませんからね。

_

1.キッチンスケールの上に、子ネコが乗れるくらいの器を載せる

narabe

デジタルスケールの場合はテープなどで器を固定してください。

2.目盛りをゼロに合わせる

デジタルスケールの場合は『TARE』ボタンで目盛りをゼロに。

アナログスケールの場合はネジを巻いて手動で合わせます。

3.ネコを器に座らせる

体重測定

こんなふうにネコを座らせ、体重をはか…れるといいんですが、実際の子ネコはなかなか大人しくしてくれません。おやつやおもちゃで気をひいてじっとさせるか、器を深いものに代えてネコが出られないように工夫してみてください。

キッチンスケールでの計りかたは以上です。
こまめに体重測定をして、しっかり成長しているか観察しましょう。

体重計を使って計る場合

キッチンスケールに載らないくらい大きくなったら、人が使う体重計でネコの体重をチェックしましょう。

まず、ネコを抱っこして飼い主さんごと体重計に乗ります。

ネコ+飼い主さんの体重を計れたらネコを降ろし、飼い主さんだけの体重を計ります。

あとは、ネコ+飼い主さんの体重から飼い主さんの体重を引いて、ネコの体重を割り出しましょう。

ネコの抱っこのしかたについても今後紹介する予定です。お楽しみに。

_

ちなみに、ペット専用の体重計というのも売られています。


小型ペット体重計 「ペットくん」

子ネコの体重測定に使えることはもちろん、大きくなってからもずっと使えるので一台持っておいてもよさそうですね。抱っこがキライなネコちゃんには必須のアイテムかもしれません。

それにしても、えらく安直な商品名ですね(笑)

_


_

体重を計るごとにネコが成長していくと、自分がネコを育てているという自覚や達成感が湧いてきます。すくすく成長してくれれば、それだけで嬉しいものです。大人ネコになってからも、健康チェック・肥満チェックのためときどき体重を計ってくださいね。

次回は、生活の必需品であるトイレの準備について紹介します!
ネコ用トイレを用意してあげよう