身近なもので作れる!簡易ネコトイレの作り方【写真解説】

KIMG2005

 

前回は、生後3週までの子ネコのトイレのお世話について紹介しました。

今回は、お家にある身近なものを中心にして作る”簡易ネコトイレ”の作り方を紹介します。

簡易ネコトイレは災害が起こったときなどの緊急時にも大いに役立つので、ネコを飼っている人なら誰でも覚えておいて損はないですよ!

ネコ用トイレは捨てネコを拾ったその日から絶対必要!

「捨てネコを拾ったけど、近くにネコトイレを売っているお店がない!」
「お店はあるけど、もう閉店時間を過ぎちゃってる!」

そんなとき、身近に手に入るもので作れる簡易ネコトイレが大活躍してくれます。

ネコのためのトイレは、捨てネコをお家に連れて帰ってきたその日から絶対に必要です。排泄する場所がなければ、ネコはお部屋の中の適当な所で勝手に用を足します。しかも、その場所を「ここがトイレだ」と覚えてしまい、ずっとそこで用を足す癖がついてしまうかもしれません。

そんなトラブルを防ぐためにも、トイレは絶対に初日から用意してあげたいアイテムのひとつ。でも、唐突に捨てネコと出会ったケースでは、どうしても市販のネコトイレを用意できない場合があると思います。

さらに、トイレ選びは慎重にするべき!ということは、ネコ用トイレを用意してあげようの記事でも紹介したとおりです。

ネコと暮らす準備が整いきちんとしたトイレを用意するまでの間は、簡易トイレを作ってそこで用を足すようしつけてあげましょう。簡易トイレは誰でも簡単に作ることができます!

たったの3つ!簡易ネコトイレの材料

さっそく簡易トイレを作っていきましょう。用意するものは3つだけです!

KIMG2006

写真左から、

1.底の浅い段ボール
2.ネコ砂
3.大きいビニール袋

これだけです。それぞれ少しずつ解説を。

1.底の浅い段ボール

ただただ普通の段ボールでOKです。底の深いものは四方をハサミで切って浅くしましょう。サイズは、トイレを使うネコちゃんを3匹載せられるくらいのものを。子ネコなら縦25センチ×横30センチ程度で十分でしょう。

2.ネコ砂

ネコ砂だけはどこかで購入する必要がありますね。最近はペットショップやホームセンターまで行かなくても、一般的なスーパーや大きめのコンビニなどで買うことができます。緊急時なので種類やメーカーにこだわらず、手に入るものなら何でもいいです。

どうしてもネコ砂が手に入らない場合は、最終手段として本物の土を使っちゃってください!河川敷や公園など、人に迷惑のかからない場所から調達してきましょう。

3.大きいビニール袋

できるだけ大きめのビニール袋を用意しましょう。穴が開いていないかチェックしておいてくださいね。

必要なものは以上です!

5分でできる!簡易ネコトイレを作ってあげよう

材料を揃えたらあとは非常に簡単です。正直、必要なものを紹介した時点で作り方は想像できると思いますが…、ちゃんと最後まで解説しますよ!!

ステップ1:ビニールを段ボールにかぶせる

KIMG2007

用意したビニール袋を、段ボールの内側にかぶせます。ビニールの大きさが足りなくて端っこをカバーできない場合は、段ボールがむき出しになっている部分を別のビニール袋で覆ってテープで留めましょう。使っているうちに破れてしまうことがあるので、ビニールを二重に敷いておくとなおいいですね。

ステップ2:ネコ砂を敷き詰める

KIMG2008

ステップ1でビニールをかぶせた段ボールに、ネコ砂を敷き詰めれば完成です!ものすごく簡単でしたね。

砂の深さは、子ネコなら3~4cm程度、大人ネコなら5~6cm程度になるように。段ボールの高さギリギリまで砂を入れるとネコがトイレを使うときにこぼれるので、2センチくらいは余裕を持たせておきましょう。また、トイレの下に新聞紙などを敷いておけば砂がこぼれても掃除が楽チンです。

簡易トイレが完成したら、人通りの少ない静かな場所に設置してあげましょう。洗面所や脱衣所などがおすすめです。ネコにトイレの場所を教える方法は次回紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

ネコがトイレを使ったら、オシッコで固まったネコ砂やフンをスコップなどで取り除いてあげてください。スコップがなければ、古くなったシャモジやおたまなどを使ってもいいです。手にビニール袋を巻いて直接取ってもOKですよ。

以上、簡易ネコトイレの作り方を紹介しました。

KIMG2009_

_

おつかれさまでした!

_

_

_


次回は、ネコのトイレのしつけについて紹介します。しつけと言っても、ネコはほとんど自発的にトイレを使うので飼い主さんが教えることはほんのわずかです。この点が、ネコが飼育しやすいペットと言われる理由のひとつではないでしょうか。

ちなみに、ネコ砂は少しずつ買うよりまとめ買いした方がたいてい安く買えます。とはいえネコ砂20リットルとかをお店に買いに行くのは至難の業なので、筆者はネットで購入してます。

たとえば、


ニオイをとる砂 ニオイをとる砂 5L×4

定番のこちらの砂も、まとめ買いするとかなりお得ですね。


常陸化工 おからの猫砂グリーン6L×4個 (ケース)

筆者イチオシのおから砂も24リットルまとめて買えます。


常陸化工 トイレに流せる木製猫砂6L×6個 (ケース)

中には36リットルなんて大容量のセットも。自分ではとても持って帰れない量です。

余談が長くなりましたが、次回「ネコのトイレのしつけ」をお楽しみに。
⇒そそうをしたときはどうする?ネコのトイレのしつけ

_

ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!




闘病・療養中のワンちゃんやネコちゃんの為のお役立ちサイト『犬と猫の救急箱』

お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題!Amazonプライム無料体験はこちらから

学生向け会員プログラム Amazon student無料体験はこちらから